二の腕ダイエット、二の腕を中心としたダイエットトレーニング|パーソナルトレーニングジム ACT(アクト) 東京千代田区 神田

03-5577-6688 Open.11:00~21:00 Close.水曜日

治療メニュー

鍼灸治療など

スポーツ鍼灸治療・スポーツマッサージ・パーソナルストレッチなどの治療のみのメニューをご用意しております。

私達がサポートします

私達がサポートします

確かな技術をもつ元アスリートのスタッフがサポートさせていただきます。

スタッフ紹介

二の腕ダイエットトレーニング

二の腕ダイエットトレーニングについて

アクトの二の腕ダイエットトレーニングは、二の腕にピンポイントで働きかけるトレーニング 運動と、全身的なトレーニングにより、プルプルの二の腕をキュッと引き締めるトレーニングプログラムです。

二の腕のダイエットトレーニングでは、腕の後面にある上腕三頭筋を中心に、肩周りの三角筋や腕の前面の上腕二頭筋をバランスよく鍛えていきます。さらに肩甲骨周り、肩周りの筋肉を使いながら、全身的なトレーニング 運動を加えることで相乗効果でリバウンドしにくい細い二の腕をつくります。二の腕の筋力がなくプルプルの場合、肩甲骨の上あたり脇付近の筋肉もプルプルになっている場合も良く見受けられます。全身的なトレーニングを入れていくことが二の腕以外の部分にも良い影響を与え全身的なダイエットにつながっていきましょう。

理想的なダイエット方法(長期的ダイエット)

お腹に限らず、部分的なダイエットと全身的なダイエットのどちらの場合でも、理想的なダイエット方法があります。

それは、1ヶ月に0,8キログラム~1,0キログラムずつダイエットを行うことです。そうすれば12ヶ月で10キロ近くダイエットすることができます。早期のダイエットで結果を出したい方には適さないかもしれませんが、このダイエット方法であれば、無理のない簡単な食事制限で、健康的なリバウンドしにくい身体をつくる事ができます。

短期的なダイエット方法

早期にダイエットをしたい場合は、しっかりとした食事制限とある程度全身的な筋力アップが必要です。脂肪を燃焼させる筋肉量を増やしながら、食事の内容や食べる時間を変えてダイエットをしていきます。ダイエットの目標値や、ダイエットを達成するための期間、ダイエットへの意思にもよりますが、健康的にダイエットをするためにある程度のルールを設けてトレーナーと一緒に目標を達成しましょう。

二の腕ダイエットトレーニングのトレーニングメニュー

二の腕のダイエットを目的に行うトレーニングでは、軽いダンベルを使って二の腕の筋肉を動かしていきます。まずは、部分的な筋肉量を増やしてプルプルの状態を改善します。肩周りや背筋にも負荷をかけながら全身的にも引き締め、スッとしたメリハリのある二の腕を目指します。

フレンチプレス

フレンチプレス

軽めのダンベルを持ちリラックスして立ちます。腕を頭の上に真っ直ぐ挙げ肘と肩の位置は変えずに、ダンベルを持っている手を肩の方まで下げ、そして頭の上まで肘の位置を変えずに挙げていきます。二の腕を使った代表的なトレーニングです。

キックバック

キックバック

フレンチプレスと同じ二の腕の代表的なトレーニングです。軽く前傾姿勢をとりながら、肘を体側につけ、その肘を後方に押し上げるように伸ばしていきます。伸びきったところで戻し、それを繰り返します。

二の腕のバレエトレーニング

二の腕のバレエトレーニング

バレエの中にある白鳥の動きを取り入れたトレーニングです。真っ直ぐに立った状態から腕を横に開き羽ばたいているイメージで腕の関節を1つ1つ曲げ滑らかに動かします。このトレーニングはバレエダンサーを見ればわかるように腕のラインが美しくなるトレーニングです。

二の腕のバートレーニング

二の腕のバートレーニング

バーを背にして少し離れたところに立ち、腕を後ろに伸ばしてバーを掴み、腕を伸ばした状態から肘を折り曲げていき、背中がバーに付かないように戻します。負荷はバーからの距離で調節出来ます。

太もものバレエトレーニング

太もものバレエトレーニング

バレエの基礎トレーニングにある脚を使ったトレーニングになります。バレエの基本的な立ち方、脚の使い方を取り入れることで太ももの内側や裏側、お尻の筋肉を上手に使えるようになり自然と脚が引き締まっていきます。バレエダンサーを見ればわかるように脚のライン立ち方が美しくなるトレーニングです。

このページの先頭へ