ふとももダイエット、ふとももを中心としたダイエットトレーニング|東京千代田区 神田

03-5577-6688 Open.11:00~21:00 Close.水曜日

治療メニュー

鍼灸治療など

スポーツ鍼灸治療・スポーツマッサージ・パーソナルストレッチなどの治療のみのメニューをご用意しております。

私達がサポートします

私達がサポートします

確かな技術をもつ元アスリートのスタッフがサポートさせていただきます。

スタッフ紹介

太ももダイエットトレーニング

ふとももダイエットトレーニングについて

上半身よりも、腰から下の太さが気になる。ふとももだけお肉がついている気がする。ふとももにセルライトがある。
このような方のためのプログラムがアクトのふとももダイエットトレーニングです。

アクトのふとももダイエットトレーニングは、太ももの内側の内転筋群やふとももの後面であるハムストリングなどの筋肉を意識的に鍛えます。ふとももの前面や外側の筋肉は力が入りやすく、肥大しやすいため、ボテっとしたラインになりがちです。内転筋群やハムストリングのトレーニングを進めていくと、腹筋にも力が入るようになり、メリハリのある下半身のラインをつくる事ができます。

理想的なダイエット方法(長期的ダイエット)

お腹に限らず、部分的なダイエットと全身的なダイエットのどちらの場合でも、理想的なダイエット方法があります。

それは、1ヶ月に0,8キログラム~1,0キログラムずつダイエットを行うことです。そうすれば12ヶ月で10キロ近くダイエットすることができます。早期のダイエットで結果を出したい方には適さないかもしれませんが、このダイエット方法であれば、無理のない簡単な食事制限で、健康的なリバウンドしにくい身体をつくる事ができます。

短期的なダイエット方法

早期にダイエットをしたい場合は、しっかりとした食事制限とある程度全身的な筋力アップが必要です。脂肪を燃焼させる筋肉量を増やしながら、食事の内容や食べる時間を変えてダイエットをしていきます。ダイエットの目標値や、ダイエットを達成するための期間、ダイエットへの意思にもよりますが、健康的にダイエットをするためにある程度のルールを設けてトレーナーと一緒に目標を達成しましょう。

ふとももダイエットトレーニングのトレーニングメニュー

ふとももダイエットトレーニングでは、ふとももの内転筋群とハムストリングを鍛えるメニューを中心にトレーニングを進めていきます。初め筋肉が疲労して、張る感じ強いかもしれませんが、少しずつ脚のラインが変わってきます。

スクワット

スクワット

トレーニングの代名詞といえるスクワットを中心に行っていきます。ふとももの内転筋群とハムストリングを上手に使えるように正しい方法で行っていきます。脚を広げて行うワイドスクワットや片足で行う片足スクワットなど豊富なバリエーションでふとももを引き締めていきます。

レッグカール

レッグカール

立ったままで、かかとをお尻につけるように動かしていきます。この時、膝の位置を変えずに行うとハムストリングに負荷がかかるので膝の位置を注意しながら行います。

ヒップリフト

ヒップリフト

膝を立てて仰向けになり、目線は上を見たままお尻をゆっくりと持ち上げ、降ろす時もゆっくりと戻します。この時にお尻が床に着かないところでまた持ち上げていきます。このトレーニングはハムストリング以外にもお尻に力が入るためヒップアップ効果にも繋がります。

太もものボールトレーニング

ふともものボールトレーニング

真っ直ぐに立ち片膝を上げボールを膝の後ろに挟みます。そのまま、脚を後ろに引き上げます。この時にハムストリングとお尻を意識して、上半身が前に倒れないように注意しながら行います。

太もものバレエトレーニング

ふともものバレエトレーニング

バレエの基礎トレーニングにある脚を使ったトレーニングになります。バレエの基本的な立ち方、脚の使い方を取り入れることでふとももの内側や裏側、お尻の筋肉を上手に使えるようになり自然と脚が引き締まっていきます。バレエダンサーを見ればわかるように脚のライン立ち方が美しくなるトレーニングです。

このページの先頭へ